読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新環境プリーストについての考察

 

      旧環境の話はさておいて今環境のプリーストについての

      記事を書きたいと思います。

      今環境に存在するプリーストのデッキは大きくわけて

      3種類あります。

 

      ・レノプリースト

        新カードのカザカスとラザを加えたハイランダープリースト

 

      ・ドラゴンプリースト

        新カードのドラゴニッド諜報員とカバールのカギ爪のプリーストと

        ドラゴンファイア・ポーションを加えたミッドレンジデッキ

 

      それ以外のデッキについては数が少ないので省略します。

      

 

f:id:gamekokoronozeitaku:20161219005702p:plain

 

       今回アジアサーバーでレジェンドに到達した際に使用した

      デッキレシピはこれになります。(kolentoのレシピ)

   

      ランク2までは別のレシピを使用していて

         ノヴァ⇒ドラゴンポーション

         アルガス⇒真言

         ブラックウィングの技術者⇒ウーズ

      になっています。

      

      プリーストを握ってランク戦をやった理由としては純粋に

      プリーストというヒーローが好きだからです。

    (シャーマンやウォーロック等を使ったほうが良いという意見はなしです)

     

      レノプリーストとドラゴンプリーストどちらも握ってみたのですが

      ドラゴンのほうが純粋にガンガンいくスタイルが好きだったからです。

      ではドラゴンプリーストの使い方と各ヒーローに対しての

      マリガンについて書きたいと思います。

 

      対ドルイド

      先:ノースシャイア、チビドラゴン、ワームレスト

                       ハンドが良い場合(1,2と動ける等)カギ爪、ガーディアン

                       ネザースパイト

      後:先の三枚、技術者

       ハンドが良い場合(1,2,3と動けるorコインでマナカーブが良い)

                       先の三枚、ドラゴニット

 

      これはどのヒーローに対しても基本のマリガンになる。

      以下特殊なマリガンに関しては追記します。

    

      勝ち筋としては基本的に相手は翡翠なので序盤からミニオン

      並べて、殴りきります。ドラゴニットの諜報員からは基本的に

      バーストになりえるカードorバリューが高いカードを拾う

      (ex.スワイプ、戦の古代樹、根)

      相手のスワイプに注意しつつノースシャイアでドローはしましょう。

      マッチアップ相性は序盤次第ですが 6:4 でわずかに有利です。

 

      対ハンター

      ほとんどみないので割愛します。

      

      対メイジ

      基本レノなんでドルイドと同様序盤からがっつり展開します。

      終末預言者が来るのでカーブがよかったらキープします。7:3

                     預言者が通されるorカザカスで盤面を返されるorFSで捲られる

     以上がなければだいたい勝てます。(ぶん回ったレノメイジをみたことない)

 

      対ウォーロック

      レノロックを想定してマリガンします。

      ドルイドと同様に序盤からガッツリ展開します。

      終末預言者が飛んできますがペインはよほどハンドがよくなければ

      キープはしません。少し不利なマッチアップなので厳しめのマリガンを

      します。

      ドラゴニットは基本バーストになり得るカードを拾います

      (ex.リロイ、PO、ヘルファイアあたりですね)

      立ち回りで気をつけることは相手のAoEで盤面が取られないように

      トレードを意識することです。必要最低限のトレード。

      影の炎は多少諦めることもあります。

      アグレッシブに攻められれば6tにレノがくることもあるので

      かなり勝利に近づきます。3.5/6.5

 

      対パラディン

      ハンドバフか鯛罪ですね。ハンドバフ想定でマリガンします。

      しっかりバフをされると長期戦では絶対に勝てないので

      聖別とKING!wブレードを意識しつつ顔を殴ります。

 

      対シャーマン

      ドルイドと同様のマリガン+トーテムゴーレムに対してうつ

      ペインも先後に関係なくマストキープ。

      このマッチアップは序盤にどれだけこちらが低コストミニオン

      展開できるかにかかっています。正直武器やスペルがあり

      ボードは取られますが4t目から頑張って巻き返しましょう。

      変性者はフレイムタンにうつことが多いです。5:5

      

      対ウォリ

      海賊を想定したマリガンをします。

      1コスと2コスどちらも引けなかったら負けです。

      ペインはマストキープです。4:6

                   

                      対プリ 

      クソゲーです。

      1or2or3の動きがあればトワイライトドレイクをキープします。

      他は基本のマリガンです。

      ドラゴニットからドラゴニットを拾う動きをすればよい。

     

       対ローグ

       相手のまわり次第ですが序盤にうまく横に並べられれば勝てます。

       でかいのを投げてもサップ等で簡単に対処されてしますので

       なるべく横に並べることを意識します。